読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017-3/5 ( ふたご座 上弦の月) 〜のエネルギーなどの状態

ルミナ Moon Letter

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

●ふたご座上弦の月からおとめ座満月へ

〜夢・ビジョン・それにあたる人間関係の完成〜

(以下は http://j.mp/2mEYpDE をご覧ください)

●ルミナ イベント・セミナー お知らせ

・26日うお座新月の水、塩の発送について

・20日春分 宇宙のエネルギーセミナー

・メルマガシステム移行のお知らせ

・占星学スクール4月開校!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

今日3月5日20時32分頃、ふたご座で上弦の月を迎えます。

暦の上では今日は「啓蟄(けいちつ)」です。

土の中で冬眠してた虫たちが動き始めるとき。

上弦の月は、進もうとする方向に「囲み」が起こり、わたしたちの足を止めさせる働きがあります。

それによって新月で立てた願い事や目標を見直して、軌道修正したり、また新たに決意することをサポートしてくれる月です。

ここのところの流れを確認してみます。

2月は新しい次元へ移動するための「うねり」がありました。

それは、まるで産道通過のような時間でした。

今、わたしたちはそれぞれに新しいスペースにいます。

まさに「誕生」と呼んでいいでしょう。

この「誕生」を今月迎える方もいらっしゃいます。

その方たちは、20日春分を迎えるまでに次元のトンネル(うねり)を通過するでしょう。

誕生している方にとっては今、新たな「夢」「ビジョン」を描く時間にいます。

また、新たなビジョンが生まれると同時に

産道通過前に計画していたことの軌道修正、

実際の現実的なエネルギーの「ずれ」の修正が行われています。

誕生前と誕生後のエネルギー質量差の修正にともない、さらに新たな別れや手放し、やり直しなどが起こってくることもあります。

特にこの上弦〜8日頃までは「軌道修正」のポイントになるでしょう。

今日の上弦はふたご座でむかえています。

今日は目覚めの宇宙エネルギーが降り注いでいます。

このエネルギーは軌道修正のためのヒント、インスピレーションとなって訪れやすくなります。

人とのコミュニケーションやインターネットの情報などから訪れやすくなります。

これらの「ずれ」は20日春分を迎えるまでに現実的に修正し、ゼロポイントである春分を迎えます。この修正への行動はそれぞれに委ねられています。

2017年現実化したいビジョンを今の現実とすりあわせ

18日〜22日春分ゲートオープン期間に、それらのビジョンと現実は「ロック」され

夏至までを導く「意志」が完成します。

また、ビジョンと現実のすりあわせができると新たな成長が始まります。

現実がスタートするとき、「怖さ」が出やすくなります。

3月、4月は、「種」から「発芽→成長」のタイミング。

「うねり(産道通過)」とは また違うプレッシャーがあるかもしれません。

「お試し」「試されること」も起こりやすい。

12日おとめ座満月は昨年おとめ座新月から取り組んできた「エネルギー循環」の領域の完成になります。

2017年創造空間の完成でもあります。おひつじ座新月のスタートを迎える前の最後の大きな浄化(調整)タイムでもあります。

おとめ座の領域は

うお座で「許し」た自分から「感謝」が湧きおこりその感謝のエネルギーで行動(奉仕)していく領域。

感謝のエネルギーはもっともパワフルでもっともクリアで安全なフリーエネルギー。

おとめ座満月で新しい次元のエネルギー循環がプレオープン。

春分ゲートで感謝のエナジーはすべての次元と一度つながり、本格スタートします。

循環し始めたエネルギーに乗って、おひつじ座新月でいよいよスタートの流れです。

もし、整えることがあれば春分を迎えるまでに整えておくと

その後の流れ、成長がスムーズでしょう。

星の配置を見てみましょう。

現在、うお座で太陽、水星、海王星コンジャンクション(合)

夢、ビジョンを言語化する時間です。

おひつじ座では火星と天王星コンジャンクション(合)

金星が逆行し始めています(〜4月15日頃まで)

今回の金星の逆行は、夢、ビジョンを現実化していくための人間関係の基盤を再度耕しているようです。

火星と天王星コンジャンクションしてやぎ座冥王星、てんびん座木星と変わらずTスクエアのフォーメーションにあり根底的変容を促しています。

この配置は5月初旬まで続きます。

6日は、月をきっかけにミスティックレグタングル(長方形)

8日も月をきっかけにグランドクロスが形成される時間があります。

10日には火星がおうし座へ移動。

まさに土の中で種が発芽し、土を押しあげていくような星たちの動きです。

ふたご座上弦の月を越えると現実がぐんぐん成長開始です。

ビジョンと現実を結びあわせ、おとめ座満月で感謝のエネルギーに乗せていく。

春分でビジョンと意志がロックされ、おひつじ座新月で行動開始。

ここで始まったことは「夏至」までの空間を決定します。