読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刈り払い(笑)!

ネットハウスの雑草に活気がみなぎってきた(笑)!

ソラマメも雑草との徒長の争いになってきている。

今年は妙にソラマメの実付きが悪い。

暖かくなったり寒かったりが繰り返されたので、気温に敏感なソラマメは混乱したのだろう。

で、とりあえず日が当たるようにということと、アブラムシが寄ってこないようにという意味で雑草を刈ることにした。

株元からの周囲は鎌で手刈り(笑)。

その周りを刈払機で刈っていく。

見た目よりも雑草が多いようで細かく刻むのに時間がかかる。

もう2、3日かかるかな。

後、天井のネットに4mほど裂け目を発見!

明日はその補修を優先だ!

忘れません様に!

炭素循環農法 教科書シリーズ

---------------------------------------本文始め

http://tanjyun.web.fc2.com/etc/matome.html#hikoshi

雑記1

宇宙飛行士・俳句・自然農法(日本人なら・・・)

(三段落目)

神秘も分かってしまえば何てことはありません。でも、本当に凄い神秘もあるんですよ。コペルニクスから500年、地動説を疑う者はまずいないでしょう。ところが人々の意識は、相変わらず天動説のまま。これぞまさしく神秘です(笑)。

ところで、宇宙飛行をしなければ得られないほど、意識転換って難しいものなのでしょうか。今のところ誰しもが宇宙飛行というわけにはまいりません。人々の意識の地動説転換は当分の間、無理なのでしょうか?。

---------------------------------------本文ここまで

天動説の方のことを皮肉っています(笑)。

賭け事などでよく聞く「ビギナーズラック」をご存知でしょうか。

(賭け事などを)始めたばかりの頃は、何故か不思議と勝ってしまうというものです。

私が思うに、始めた頃はよくわからないので、考え方が地動説になっているのではないかと思います。

そして欲を出して色々勉強するうちに天動説になってしまい、勝てなくなってしまうのでしょう。

人間は生まれた瞬間では地動説的考え方をしているのだと思います。

それが世間の常識を学ぶうちに天動説になってしまうのでしょう。

今の社会が天動説に矯正しているだと思います。