読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火曜日の事

朝イチで一本目のオーダー、某病院から某医療法人の大病院への配達。

届けた先の駐輪嬢にて、あー盗まれた俺のバイクと同型同色があると思って見ているとリアサスの形状が純正品と違う。

自分と同じように使用限界越えて社外品つけたんだな。後学の為に拝見するかと見てみたら、サスペンション専門のファクトリーに自分が依頼して作ってもらった一品物がはまってるではないですか。周囲一周してみたら茨城の砂利道で転倒した時の傷や、自作したマッドガード他目立たぬ改造箇所がそのまま残ってる。

すぐに病院の警備受け付けに向かい駐輪場のバイクはいつから放置されてたかを尋ねると去年の暮れからであと数時間で廃品回収業者がレッカーにくるという。

110して会社に警察対応の件をつたえてと。

やって来たのは近所のお巡りさん二人。すったもんだの挙げ句、盗品かつ自分の物だと証明できたので現在は発見場所所轄の警察署で保管。

今回の件でわかったこと、この病院は自転車の放置が多いのでいちいち警察に連絡しないこと。今さらながら窃盗事件だと警察のテンション低いなと、万引き現行犯だとどうなんだろね?あと被害者にも上から目線てどーよ?サービス業じゃないのはわかるが偶然見つけたアンタがおかしいという言い種は無いだろ。

付け替えられていたナンバーに対しては盗難届けでてないので果してどうなるやら。この話しばらく続くかな、とにかく疲れた。