読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春はやっぱり出会いと別れ

おはようございます。

今日は本当に昨日とはうって変わって春らしくなりましたね。

昨日仕事帰りに買ってきた春モデルのスニーカーが活躍しそうで嬉しくなります(^-^)。

ところでつぶやきにもちょこっと書いてるのですが、こんな私の日記やプロフでもちゃんと読んでメッセ下さる方が居ます。

正直本当にありがたいと思います。

私は結構オタクの傾向があって、日記や文章.時々は漫画まで描く事もあり(Twitter等で数人に見てもらえる程度)文章がだいぶ美化されています。

...というか、「今日は何をしました。」という日記より単体で読める物になるよう意識して書いているので、ちょっと作っています。

だから本物の自分よりずっと良く見えてしまうんです。

それにやはり子供が居ないせいか内面の成長が無い。

恋愛する20代そのままなのですね。自分より小さな者を慈しむ経験が無いし主人にも甘えていると思う。

私の親戚も不思議と子供が居ない人が多いので遺伝かも..。

ただ親戚だけにSNSとか実はやってる...とかまでは知らないし、ただ人見知りの性格が高じて1人で居るようにも見えます。

それぞれが自立して、親戚ながら素敵な人達なので遅い結婚だって十分考えられます。

そうすると何とも宙ぶらりんな今の自分なのです。

実際子供が居ないのに既婚の40代なんて、だいぶ打ち解けるまでは人に気を遣わせるものです。

正社員であれば勝手に独身を貫いている人というイメージを持ってもらえたりする事もあるけれどパートでは...。

「なんで?」なんて当然聞けないだろうし優しい人と仲良くなってもその人が子供さんの事を話さないようにしてくれたり...。

気を遣わせてホントにいつも申し訳ない。

なるべく自分から理由を明け透けに話して、あとは他の話題も豊富にしたり...例えば料理とか時事ニュースとか。TV嫌いだけどニュースくらいは見たり...。

家にイラーの上に自堕落なので難しいですが、実態はそれくらい頑張らないと駄目なんですよ(^-^;。

ネットでは子供居ないと非国民呼ばわりです。ちゃんと税金納めてんだろが!とか思いますよー。

とにかくマイノリティな存在というのも変わった人生歩む事になりますね。

でも実際の自分は情報収集が下手で不器用、アクティブじゃないし体も強くない。

それなのに結構感情的なので子育てには多分あんまり向かなかったと思います。

子供居る人皆が子育てに向いてるわけじゃない、訓練もあると思います。皆悩んで母になるという。

でも私はあまり悩んだ事も無くて、いつも趣味に熱中したり秘密の恋人を作ってしまったりして、これまた変わった過ごし方をして来てしまったわけです。

本当にそろそろ方向転換していかないといけないな〜...と思います。ヤバイ(;・∀・)

本当は前の彼氏さんと終わった時、もうこのまま消えてしまっても後悔無いなぁと思ったものです。

それぐらい愛してしまった。

なんだろうなぁ、本当にずんぐりに近いガッチリ体形で決して格好良くは無かった。

私に対しては酷かったし、もしばれてないにしても奥様にとってだってひでー奴だよなと思います。世間的には浮気ばっかりする男ですよね(^-^;。

でも、自分の人生上、ここまで自分がのめり込んだ人に付き合って貰える事が初めてだったんです。

旦那さんは初めから「気を使わなくてずっと愛してくれる人」という位置付けで、初めはそれで満足してた。

今も変わらない。

だから...その上100%恋したし思い残す事ない、結構楽しい人生だったなぁ...(走馬灯)という心境ですが、人間消えたい時に消えれたら苦労はしない。

結局元彼さんにしつこく電話したところ、驚きの変わり身の早さで新しい恋に熱中してクネクネしていたので馬鹿馬鹿しくなり、消えるの辞めました。

私自身が、他者に気を遣わせたりしないよう自分なりに成長していかないといけないな...と思います。

そのわりに新しい彼いますが、この人が非常にポジティブな方なんです。前の彼と正反対。

わりとエリートなサラリーマンでとにかく普通。

全然ひねくれたところが無くて、まだお付き合いも短いですが自然ネガティブなところは見せられないな〜という感じ。無理せず一緒に居て楽しい。

この人のいい部分に影響されたいと思うし、仮に終わったとしてもお互いいい思い出だったと思えるような物にしたい。

彼も奥様大切にしてる人です。色々あってレスなんだけど無理強いしたくないんだって。

そんなわけで...今から思わせぶりなそぶりを見せる気持ちはありません。

やはり同じ内容でも個人同士のメッセに乗せれば相手の方は何かを期待してしまうでしょう。

私達は全員が有限の存在です。

仕事で老人介護の現場に入る機会が多いのですが、大勢のお年寄りの中に毎日居ると、生きてる限りいつかは自分もこうなるんだと嫌でも実感してしまいます。

中には「足が痛い」と泣き続ける人、1日中帰りたいと言い続ける人、完全に意識の無い人...。

人生は全然平等では無く、家族やお金の有る無し、その人その人の価値観、過ごした日々...

ただ最後には老いや死が必ず平等に訪れる。

大勢過ぎる人間の中、長すぎる歴史の中で個人の思いなどほんの一点にもなりません。

だから過ぎ去って二度と戻らない思い出を悲しんであげる事が出来るのは自分だけ。

それも一瞬の事で、また今日は今日で生きていかなければいけない。その繰り返し。

そんな風に変わっていきたいなぁとやはり思います。

とりあえず、今後どんなコミュに入るかはまだ検討中。

さしあたって「日常大工の会」かなぁ..(^-^;。

とにかくもう暫く休止します!

keito