読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これで公務員志望が、段違いに増えることでしょう。。。

民間では考えられない処置ではないのか。。。と。。。

やっぱ公務員にならないとソンだね!!という人が増えるのは必定。

公務員ってのは、間違っても、電車に飛び込むような話になはならないだろうし。。。

。。。いや、事態の正確な把握と、責任者の切り分けがきちんとされていれば問題ないのかもだが、そのあたり、どう考えてももんだいがあるような。。。

縦割り行政でクロスチェックをやらないから、ああいう金額の差が生まれてるわけで。。。これを契機にすべての書類について、金額が一致しているかを調べるべきだと思うのだが、そういうことをやろうという動きすらない。

つまり、森友は、さまざまなデタラメを正すきっかけにすらならず、ただ単に彼の異常性だけが強調され、その他の事例のでたらめは「なかったこと」にされてオシマイというわけだ。

なんで???

森友さんの話で明らかになったのなら、過去の同様のケースについて、全ての金額をクロスチェックする事業に予算をつけて、検査結果を公表するぐらいのことをした方がいい。カミサンが侮辱されたと怒る安倍さんが、この状況を逆手にとって、忖度だか何だか知らないが、これまでのデタラメヲすべて白日の下にさらすことにすればいい。与野党すべての政治家の所業が、あきらかになるはずだし。

そういうのしないで、今回のような「民間では考えられない体質」を温存するのが、不思議だ。

森友さんの事例で分かったのは、しょせん権力側とつながってすべてをもみ消すことのできるやつでなければ、この国ではうまくやっていけないということか。。。若者の多くが絶望するな、たぶん。。。

忖度で億の金が消えても行政は痛くもかゆくもないのだろうが。。。そしてそれがこの国の政治の本体なのかも知らんが。。。それ自体を正すきっかけにすらならないっちゅうのなら、どうやったらこの国の忖度政治のデタラメを直せるというのか、全くわからない。

大阪維新の会でも忖度政治に手を付けることがNGっていうのなら。。。次の選挙でだれが票を入れるんでしょうなぁ。。。少なくとも私は入れたくないんだが。。。

社会は人間が作るものだけど、忖度政治が民主主義の具体的な姿だとしたら、幻滅。。。

忖度が苦手な若者たちには、未来そのものがない。そしてそれが、格差社会を強化するおおきな要因になっていると思うのだが。。。如何。。。

森友の認可担当 処分見送りへ