読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダからのゲスト

なんと、私がホームステイしていた(20年前!)ところの女の子がハネムーンで、日本に来て、あいたいと連絡してきてくれた。私は英語をすっかり忘れてて不安なので(笑) エンターテイナーとして、晴太を連れていったら、存分にゲストを楽しませてくれました(笑)。私にとっても、このホームステイは最高の思い出。というのも、ここのそのとき9才の妹さんのほうが、ウイリアムシンドロームという、染色体の疾患のある女の子。私は、障害のある人と親しくつきあったのがそれが始めて。そして、その子は、本当に妖精としか言い様のないくらい可愛いおんなのこだった。晴太がうまれたときに、真っ先に思い出したのは彼女のこと。染色体の番号は違うけど、彼女のような子供ならいっぱい愛して育てていけるって思った。私の受容があっという間だったの、きっとそのお陰もあると思う。そして、その通りになった。だから、私にとってもあのホームステイは運命だったなあ。

いつか、カナダに晴太を連れていくのが夢。