読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2018年ハイ デー

「車がダメなら大麻で!」

え〜〜〜?!

そんな理由で大麻が合法化!?

アメリカで合法的にマリファナが吸える州

https://www.businessinsider.jp/post-217

非医療用大麻の合法化を問う住民投票で、4つの州が賛成多数となった歴史的な大統領選挙サイクルのあと、今やアメリカ人の5人に1人は医師の診断書なく大麻を使用できる州に住んでいることになる。

マリファナ産業は2021年までに202億ドル(約2兆3700億円)の収益を上げる予定である。

てなわけですが、とにかく色々ビックリです>

アラスカ州

アラスカでは、21歳以上の成人は大麻が使用できる。2015年の初め米国最北端の州は、1オンスまでの娯楽目的での大麻の使用、所持、および輸送を合法化した。サンドイッチバッグが満杯になるぐらいの量の大麻だ。同州では昨年10月に、初の販売店がオープンした。

栽培!?>

マサチューセッツ州

2016年12月15日、マサチューセッツ州は州民に対して、少量の大麻の所持と消費、および12本までの自宅での栽培の権利を認めた。

しかし、同州の娯楽用大麻の市場の展望は見通しがついていない。年末に州知事が署名した法案により、販売店のオープン予定が2018年の初めから中頃まで延期されたからだ。

贈り物!?>

オレゴン州

2015年の夏、オレゴン州では1オンスまでの大麻の所持と、4本までの自宅での栽培にゴーサインが出た。公共の場所で使用しないことが前提だが、食用大麻を贈り物としてあげることも合法だ。

オレゴンは合法大麻の初年度の売り上げから大量の利益を享受している。2015年7月から2016年6月までのディスペンサリーからの税収は、およそ1500万ドル(約1億7600万円)に上る。

いやはや・・・・・

バカげてる、と思っていますが日本は税金を株に突っ込んじゃったり「カジノでどうにかしよう」と思ってるおめでたい国なので他人のことは言えません・・・・・

MMでも麻薬、覚せい剤の問題は出て来ました>

 

そのMMに出てたマンガニエロがMattやノーマンも出てた筋肉雑誌の表紙に>

Men’s Fitness Mag:

Out now! The new MF featuring cover star @JoeManganiello + our brand new Big Arms workout + 127 ways to train, eat and live smarter!

そしてMMではヤクでキメてる役だったボマ男:

Thank you Hollygrove for giving Simon and I a tour yesterday. The work youre doing with at risk youth is so important. Please join us at the Norma Jean Gala to help this organization! Tickets are at:

眉がWCの初期の頃に戻ってる・・・・・・

共演したヒラリー=バートンの夫、モーガンがマーク=シェパードみたいなツィートを(笑)>

Flying.

オバマさんの「戻って来ちゃうかもね〜〜」というジョークにあの人が?!>

https://www.youtube.com/watch?v=kCU8LCm8qKE

エルモと歌おう>

https://www.youtube.com/watch?v=_hQo99MLGKE